桃色の豚

ただの豚野郎

子連れ専用車両的なものがあったらいいのに

この記事炎上してましたね。

 

 

「“ベイビーハラスメント”について」

などという内容が本文では語られておりました。

 

生後数カ月の赤ちゃんは、どうしたって泣きます。時には、泣き喚きます。時も場所も選ばず、ところかまわず、大声でえんえんと泣き続けます。

それ自体は仕方ないと思います。立川談志の言うように、「赤ちゃんは泣くのが仕事」です。泣くことで体力をつけている側面だってあるでしょう。

しかし、それが、公共の場で泣かれた場合、どうでしょうか。

電車の中で、新幹線の中で、飛行機の中で、赤ちゃんは泣きます。絶対に泣きます。

はっきり言って、私は、移動時間にゆっくりしたいのに、赤ちゃんが泣き喚かれたら迷惑です。

 

まぁわからなくもない。

私も仕事帰りの疲れがMAXの時に電車で足をベビーカーでガスガスやられたときは堪忍袋の緒が部位破壊されました。

 

でも思うのですよ。

きっとそのベビーカーを押してるお母さんも疲れているんだろうな~と。

ベビーカーを畳んで子供を抱っこする体力もなければ手元が安定しない程度に力を込めることもできない。そうなんじゃないかな~って。

 

私は

「はわわ~~~~子供ちゃん、きゃっわいい~~~~~♡♡」

ってほど子供好きでもなければ、

「うっげ~~~~子供嫌い!!!!去れ!!!!!!!!」

って忌み嫌うほど嫌でもない、という比較的中立な立場の独身小梨女です。

嫌いではないけれど、それでもやはり疲れているときには子供のギャン泣き声はあまり聞きたくないです。

逆に、ギャン泣きしてしまった子供を気まずそうに周りに謝りながらあやすお母さんお父さんを見るのも悲しくなります。

 

これってお互いに不幸じゃないですか?

 

だからね、世の中には「女性専用車両」っていうものがあるけど、そこを混雑時間帯以外とか週末とかだけでもそこを「子連れ専用車両」ってしたらどうかなって考えるんです。

疲れた人や子供の声を聞きたくない人は通常車両(めっちゃ混む)に乗って、子供を連れた人は周りを気にしたり無理にベビーカーを畳んだりせずに子連れ専用車両(比較的すいてる)に乗る。

この方が絶対にいいのに。

 

風呂入ってなくて臭いとか、そういうちゃんとしてれば周りに迷惑をかけない内容は知らないですが、子供のように何をどうしても周りに迷惑をかけてしまう可能性がある存在に関しては、「公共機関を利用するな!」ではなくて、公共機関側がうまく工夫して最適解を見つけてほしいものです。